プレゼント・ギフト

オーガニックギフト

ベビー&マタニティー

ベビー服
ベビー下着・肌着
ベビー小物
ベビー入浴・ヘルスケア
ベビー寝具・ねんね
ベビーおでかけ
ぬいぐるみ・おもちゃ
マタニティ&ママ

キッズ

キッズ・子供服
キッズ下着・パジャマ
キッズ雑貨・小物

レディース

レディース下着・パジャマ
レディーストップス
レディースボトム
レディースケア用品

メンズ

メンズ下着・パジャマ
メンズファッション

リビング&アクセサリー

靴下・ファッション雑貨
タオル・バス用品
寝具・シーツ
日用品・生活雑貨
美容・健康

営業日について

ハーモネイチャーTOP > introduction > オーガニックコットンとは > プレオーガニックコットンとは

 

プレオーガニックコットンとは

プレオーガニックコットンプログラム

プレオーガニックコットンとは?

 

プレオーガニックコットン(POC)とは、無農薬有機農法でコットン栽培を始めてから3年後に認証を受けるまでに育てられたコットン(綿)のこと。

プレとは、英語で「pre」、「前の〜」という意味で、オーガニックコットンになる前の「オーガニック農法で育て
られた」 コットンなのです。

 

 

オーガニック農法への移行の問題

 

通常オーガニックコットンの公的機関の認証を得るまでには、3年という期間オーガニック農法を行わなければ
なりません。

「オーガニックコットンを作りたい」と無農薬栽培を始めてから3年間は認証がないため普通のコットンの価格と
して取引が行われます。
また、オーガニック農法へ移行すると、生産量が落ちてしまい、生産者農家には経済的な負担がのしかかって
きます。 そのため移行に躊躇したり、あきらめてしまう現状があります。
その他にもオーガニック農法の知識の習得など農家には、生産活動以外にも負担がかかります。

オーガニックコットンへ移行の際に発生する問題

  ・害虫や栄養不良で収穫量が落ちる
  ・オーガニック農法がわからない
  ・オーガニックの認証制度がわからない
  ・遺伝子組換えをしていない種が手に入らない

 

 

オーガニックコットンの栽培

POP(プレオーガニックコットンプログラム)とは

 

オーガニックコットンとは、3年間農薬を使用しないで作られたコットンです。
しかしながら、前述のように無農薬農法を始めてオーガニックコットンに認証されるまでの3年間は、収穫量が
減るにもかかわらず、買い取り値があがらないため、20〜30%収入が減ってしまいます。

オーガニックに移行する3年間、収入が減ってしまう彼らを経済的にサポートする取り組み。
それが、プレオーガニックプログラム(POCP)なのです。

"プレオーガニックコットンプログラム"では、オーガニックコットンへの移行を望むコットン生産者に対して、その
課題を乗り越えられるようサポートしています。

   ・生産が落ちた分を価格に上乗せして購入
   ・オーガニック農法の指導者を派遣
   ・第3者機関の認証検査員を派遣
   (プレオーガニックコットンはオーガニックへの"移行期間綿"として認証を取得しています)
   ・オーガニック認証の条件である、遺伝子組換えをしていない種を配布

 

 

 

健康に安心して綿生産を行えるように

コットン生産者は、POCPのサポートを通じオーガニック農法に移行することで、農薬による健康被害、土壌汚染、 借金から開放されます。

特に農薬を購入するための借金は、時に貧しい生産者の生活を大きく圧迫し、大きな問題になっています。

プレオーガニックコットンプログラムは、コットン生産者が一人でも多くオーガニックで借金のない生活に移行で
きるよう、現地での啓蒙活動から無農薬栽培3年目にオーガニックコットンの認証を取得するまで、現地サポート
活動を続けています。

 

 

プレオーガニックコットン記事リンク
ハーモネイチャーではまだ取扱いのない大手ブランドがプレオーガニックコットン製品の中心ですが、その意義は重要だと考えています。
少しでも興味が出てきた方は下記の記事(外部へのリンクになります)をご覧ください。

 

  朝日新聞DIGITAL:希望のコットン記事一覧

 

    ・ナチュラルライフをさりげなく akkoさん

    ・50万枚売れたオーガニックコットンTシャツ ep.1

    ・農薬漬けのインドの綿農家を救えるか ep.2

    ・かやぶきの家がレンガ造りになった ep.3

    ・目指せ!コットン革命 ep.4

 

プレオーガニックコットンオフィシャルサイト